オフパコ関連記事

オフパコするにはどうすればいい?狙い目は?

投稿日:

みなさんは「オフパコ」という言葉を耳にしたことがあるでしょうか?

意味は分からなくとも、字面からちょっといかがわしい雰囲気を感じるかもしれません。

本日はオフパコがどういう意味を持つのか、そしてオフパコをする相手を効率良く探すにはどうすればいいのかについて詳しく解説しようと思います。

オフパコってどういう意味?

オフパコとは、「ネットで初めて知り合いになった人と現実(リアル)で会い、セックスをする」行為を表すネットスラング。

「ネットの知り合い同士が現実で会うこと」=「オフ」と、セックスの隠語である「パコパコする」「パコる」が組み合わさった言葉です。

だいたい2015年ごろに定着したと思われます。

しかし最近では意味が当初とは変わってきているようです。

元々はニコニコ生放送で動画を配信している人(いわゆる「ニコ生主」)がファンとセックスするのを特に「オフパコ」と呼んでいたわけですが、現在ではそうした有名人以外が同じようなことをやっても「オフパコ」と呼ぶようになっています。

やる人だけでなく、用いるツールも範囲が広がりました。

今ではSNS以外で繋がりを持った相手とセックスするのもまたオフパコ扱いなのです。

オフパコする相手を探すにはどうすればいい?

Twitter

今やスマホユーザーの大半がTwitterを利用しているのではないでしょうか。

日本だけでも4500万以上のTwitterアカウントが存在するといいます。

もっとも、1人で複数のアカウントを保有しているユーザーもいるため、正確な利用者数はもっと少ないとは思いますが…。

手軽に他人と交流できるのがTwitterのいい所。

「いいね!」やリツイートをするだけで自分のアクションが投稿者にすぐ伝わります。

女性受けの良い話題を頻繁につぶやいていると、女性の方からDM(ダイレクトメッセージ)を送ってくるかもしれません。

友達以上の関係を持つのは難易度が高い

他者との交流が簡単な分、女性と友達程度の関係になるのは割と容易です。

ですがそこからさらに踏み込んだ関係になるのは難易度が高いのです。

根本的な話をしてしまうと、異性と出会う手段としてTwitterを利用している女性はあまりいません。

では何を目的としているのかと言うと、承認欲求を満足させることです。

そのためにTwitterを使っている女性がたくさんいます。

ちょっと露出度の高い自撮りを上げたりエッチな話題をつぶやいたりするのも、全ては自分の承認欲求を満たすため。

欲しいのはたくさんの「いいね!」やリツイートであって、セフレではないということです。

結構な数の未成年がいる

基本的に、Twitterは年齢を問わず利用可能です。

利用者には身分証明書を提示して厳正な年齢認証を受ける義務もないため、3歳の子どもから80歳の高齢者まで、幅広い年代の人々が自由に使っています。

厳しい年齢認証システムが存在しない。

それはすなわち、年齢詐称がやり放題ということです。

立場ある大人が未成年と性行為に及べば、たちまち身の破滅。

相手に送ったLINEやDMの履歴をネットで拡散でもされようものなら、社会的な死は免れません。

Twitterでの出会いはそれだけの危険性をはらんでいることを肝に銘じておいてください。

エロ垢は大半が業者のもの

オフパコ狙いでエロ垢ばかりフォローしていてもほとんど意味はありません。

なぜならエロ垢の約80%は業者が作ったものだからです。

もちろん中には素人のアカウントもあるでしょう。

しかしそれを大量の業者アカウントの中から探し当てるのは難しいと言わざるを得ません。

こうした業者はTwitterのあちこちにはびこっています。

今の所、運営の対処は後手に回ってしまっているようです。

業者アカウントと素人女性のアカウントを見分ける力がないのであれば、Twitterを利用してオフパコを狙うのは危険です。

Facebook

自身の社会的ステータスが高いなら、オフパコできる可能性はあるでしょう。

地位の高い男性には多くの女性が寄ってくるもの。

女性にとって隣にいて恥ずかしくない、むしろ自慢できるほどのステータスを持つ男性なら、オフパコも夢ではないはずです。

ですがそもそもFacebookとは小中学生の同窓生を始め、昔の知り合いを探す際に役立つSNSであって、ネットから知らない人と付き合いを始めるのにはあまり向いていません。

久しぶりに会った同窓生をセックスに誘うのもオフパコと言えばオフパコでしょうが…。

匿名性が低く、身バレの恐れも

基本、Facebookの利用者は本名で登録します。
Twitterのような匿名性はありません。
本名で異性と出会うために活動していたら、高確率で家族や友人に知られてしまうでしょう。
それでからかわれるくらいなら良いのですが、白い目で見られるようになってしまったら最悪です。
なので、オフパコを狙うにしてもあえてFacebookを利用するメリットは存在しないと言っていいでしょう。

ニコニコ生放送

オフパコの起源であるニコニコ生放送で人気を得て、オフ会という形でオフパコを狙うのも手です。

ニコニコ動画が盛況だったころは人気のニコ生主もたくさんいました。

中にはオフパコをしょっちゅう楽しんでいた人もいるはず。

「ニコ生主=オフパコ」というイメージが定着したため、最初からオフパコ目当てで生配信を始めた人も多かったようです。

しかし、今や生配信と言えばYouTubeの時代。

他にもツイキャスを始めとして生配信用のプラットフォームが次々と登場しました。

必ずしもニコニコ生放送にこだわる必要がなくなってしまったのです。

今からニコ生主になったとしても、よほど面白いコンテンツを提供できなければ、ニコニコ動画の全盛期のように入れ食い状態とはいかないでしょう。

オフパコといえばニコニコ超会議

ニコ生主を柱にしたリアルイベントがニコニコ超会議です。

ニコ生主とファンが顔を合わせてそのままセックスするのがこのイベントの風物詩となっています。

また、一般の参加者同士でもよくセックスをしているようです。

つまりニコ生主として有名にならずとも、超会議に来ればおいしい思いができる可能性はあるわけです。

とはいえそのためには、参加者の女性に積極的に話しかけてセックスに持ち込めるだけのコミュニケーション能力と度胸が求められます。

ナンパに抵抗がない人なら、超会議は絶好のチャンスと言っていいと思います。

YouTube

YouTuberとして人気を博せば、女性ファンの方から寄ってくるでしょう。

はじめしゃちょーや水溜りボンドほどのレベルになるのはさすがにハードルが高いと思いますが、工夫次第でそこそこの知名度は得られるはず。

オフ会は、動画を投稿し続け、チャンネル登録者数が増えてきたころを見計らって開催するといいでしょう。

オフ会の段取りに自信がないなら、TwitterでYouTubeチャンネルの公式アカウントを作りましょう。

そしてアカウントをフォローしてくれた女性ファンの中から、これはという相手にDMで連絡してみるのです。

向こうから好意的な反応が返ってきたら、もうほとんどオフパコ成功は決まったようなもの。

人気YouTuberへの道は険しい

よく考えずに動画を作っていても人気が出ることは稀です。

上げる動画の本数が少なかったり、投稿間隔が空きすぎたりしてもなかなか視聴者は増えません。

動画は本数だけでなく、1つ1つのクオリティも重要となります。

内容が分かりやすいように字幕を表示したり、編集でテンポを良くしたりと工夫しなければなりません。

大人気YouTuberのヒカキンの場合、短めの動画1本を完成させるための作業に5時間以上費やすケースもザラだとか。

「オフパコしたい」という願望だけでモチベーションを保つのはなかなか難しい世界なのです。

出会い系サイト

「出会い系を利用してセックスするのはオフパコと言っていいのだろうか?」

そう疑問に思う人もいるでしょう。

ですが実は、出会い系サイトの中にはSNSのように利用できる所もあるのです。

Twitterのようにつぶやける

YYC、PCMAX、ワクワクメールで利用できます。

つぶやくのにポイントは必要ありません。

また、投稿は誰でも閲覧・返信が可能。

本当にSNS感覚で交流できるため、ここで出会ってセックスするのもオフパコに含めて良いでしょう。

日記を書ける

大手の出会い系サイト、例えばPCMAX、ワクワクメール、ハッピーメール、イククルなどでは日記を書ける機能が提供されています。

利用料は基本的に無料です。

通常のブログと同じ感覚で使えるため、出会い目的ではなく単にブログ代わりとして利用している人もいます。

日記を使って趣味の話をしたり生活感を漂わせたりするのは、異性に対して良い自己アピールになります。

日記機能をきっかけに異性と仲良くなれば、まるでブログを通じて出会ったような感じがして新鮮です。

出会い系のいい所

出会い系サイトの中でも信頼の置ける所は、登録時にしっかりと年齢認証を行い、未成年を弾いてくれます。

未成年だと知らずに関係を持ってしまって、後でとんでもないことになる恐れがないわけです。

なのでTwitterなどに比べて安心感は段違い。

出会い系を使う人はみんな「出会い」、つまりはセックスが目的です。

男性も女性も最初から目的が一致しているため、お互いにいいと思えばすぐにセックスできるわけです。

特にPCMAXやハッピーメールはアダルト寄りのサイトなので、セックス目当ての女性がたくさん登録しています。

「出会い系は普段異性に縁のない人が使うもの。だから出会い系を使う女性は男にあまり相手にされないようなブサイクが多いはず」

そう決めつけている男性もいることでしょう。

確かに、その考えは一部合っています。

しかし、出会い系の女性利用者全体の60%程度はそこそこの容姿を持った人です。

さらにその60%のうちには、ごく稀にですが、「美女」と呼んで差し支えないほどの当たりも存在します。

少なくとも、宝くじの1等よりは当たる確率が高いのではないでしょうか。

出会い系の悪い所

出会い系サイトに登録するだけなら料金は発生しません。

ただし他の利用者とメールでやり取りするにはお金を払う必要があります。

出会い系サイトの中でも質の良いところであればメール1本につき30円から50円程度です。

しかしそうしたサイトは大抵、登録が済むと同時に一定のポイントをプレゼントしてくれます。

PCMAXを例に挙げると、登録時に、多い場合で1000円相当のポイントを進呈されます。

プレゼントされたポイントをフルに活用してオフパコにたどり着くためには、つぶやきや日記といった機能も使いこなすべきです。

これでよりスムーズに異性との距離を詰めることが可能でしょう。

イベントのスケジュールを確認しつつオフパコ相手探しを進める

オフパコにはイベントの日程との兼ね合いも重要です。

例えばニコニコ超会議であれば、直近では2019年4月27日と28日に開かれています。

この日程を頭の中に置いておき、少なくともこの1ヶ月前、3月27日ごろにはオフパコ相手と約束を取り付けておくべきです。

イベントの日にオフパコするなら、開催日時をさかのぼってスケジュールを立てておくのです。

ところで、いろんな人のオフパコ報告を見ていると、相手がコスプレイヤーである場合が多いと思いませんか?

それもそのはず。

実際、オフパコをする相手としてコスプレイヤーはこの上ない狙い目なのですから。

なぜかと言うと、コスプレイヤーの多くが次のような特徴を持っているからです。

■たくさんの人に見てもらいたいと考え、よく自分から情報を発信する
■学生時代にパッとしなかった
■よく露出度の高いコスプレをしている人の場合は、貞操観念が緩め
■強い承認欲求を持っている

なので、頻繁に褒められたり優しく接されたりするととても喜び、相手に好意を抱きやすいのです。

コスプレイヤーとお近付きになる方法としては、出会い系やSNSがあります。

SNSの場合、既にある程度の知名度があって固定ファンもいるコスプレイヤーがほとんど。

こうした人をオフパコに誘うのは至難の業です。

狙うのであれば、コスプレを始めたばかりで全然知られていない人です。

SNSにはそうしたコスプレイヤーは少ないのですが、大手の出会い系サイトになら結構な割合で登録しています。

大手の出会い系サイトの中には、「写メコンテスト」を行っている所があります。

ここにはアダルトな写真も投稿可能とあって、エッチなコスプレ衣装で参加しているコスプレイヤーがたくさんいるのです。

イベントの中でもコスプレイヤーがたくさん集まるものは?

ここまでの話を聞いて、コスプレイヤーが狙い目だということはよく分かったはず。

ならば気になるのが、コスプレイヤーと出会うのにうってつけのイベントがあるかどうかでしょう。

コスプレのイベントは世の中に数多くありますが、特にオススメなのが以下の4つ。

1.コミックマーケット(コミケ)
2.COS-DAY
3.ニコニコ超会議
4.日本橋ストリートフェスタ

それから正確にはコスプレイベントではありませんが、ハロウィンもオススメです。

近年話題になっているあの仮装行列の中には女性コスプレイヤーもたくさん混じっています。

お祭りの熱気に浮かれて男性からのナンパにもノリノリでOKしてくれる可能性も…!

もちろん、事前にネットでやり取りしていたコスプレイヤーとこの日にオフパコの約束をしておくのもいいでしょう。

まとめ 狙い目は「出会い系」にいる「コスプレイヤー」!

オフパコするための方法を色々紹介しましたが、重要なのはどれが自分の性質に一番合致しているかです。

あまり無理はせずに自分ができる範囲で頑張りましょう。

今まで女性コスプレイヤーに全く関心がなかった人でも、この機会に触れてみてはいかがでしょうか。

コスプレセックスというのはなかなかに趣深いものですよ。(笑)

-オフパコ関連記事

Copyright© 【オフパコアプリ】タダでセックスが出来る最強アプリを今だけ公開! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.